九州花火大会2018の穴場スポットを紹介!二尺玉と唐津城の情緒ある景色を堪能しよう!

スポンサードリンク

佐賀県で毎年開催されている「九州花火大会2018」。
二尺玉やナイアガラなどの迫力満点の花火や、唐津城との情緒ある花火を楽しめるおすすめの花火大会です!

「夏祭りにデートに誘いたいけどどこがいいかな・・・?」と悩んでいる方にはぜひおすすめですよ!

ここでは、九州花火大会の基本情報や見どころ、穴場スポットなどを紹介しています。

スポンサードリンク

九州花火大会の基本情報

◆花火の日時

2018年7月中旬(2017年は7月16日) 20時~21時

◆花火の打ち上げ数

6000発

◆人出数

25万人

◆駐車場

なし

◆アクセス

住所:〒847-0851 佐賀県唐津市富士見町9

電車:唐津駅から徒歩で約15分
車:西九州自動車道「唐津IC」より約15分 、長崎自動車道「多久IC」より約40分

※当日は、会場周辺の交通規制があります。18:00から22:00まで唐津城と唐津警察署間の産業道路から会場まで車両進入禁止になります。マイカーでの来場の場合は、有料駐車場に駐車され徒歩にて来場ください。

九州花火大会の見どころ

2尺玉と仕掛け花火のナイアガラ

九州花火大会の見どころは、巨大な二尺玉とナイアガラの滝の花火です。

3分50秒あたりの一際大きな花火が二尺玉、5分30秒あたりから始まる船上の帯のような花火がナイアガラの滝です。

どちらも迫力満点でめちゃくちゃきれいですね~♪

さらに唐津城が近くに見えることにお気づきでしょうか?
九州花火大会のもう一つの見どころは唐津城と花火のコラボレーションです。

https://twitter.com/mikaest/status/755031787756097536

お城と花火って情緒があって本当にきれいですね!

九州花火大会のおすすめ穴場スポット

来場者約25万人と大きなお祭りですから、デートに行きたいイベントとしても人気が高いです!
そこで、おすすめの穴場スポットを紹介します。

1号松浦河畔緑地

対岸に唐津城があり、打ち上げ場所からも近いという最高の花火スポットです。
デートにはおすすめです!

鏡山の展望台

「山」という名称が付いていますが、車ですぐに上がれる小さい山です。
しかし、見晴らしは抜群で山頂の展望台からは海や街並みが一望できて本当にきれいです。

松浦橋

橋の上から見れるので建物などに邪魔されることなく花火を楽しむことができます。
唐津城と花火を一緒に見れる隠れた穴場です。

まとめ

佐賀県で毎年開催されている「九州花火大会」を紹介しました。
二尺玉やナイアガラなどの迫力満点の花火や、唐津城との情緒ある花火を楽しめるおすすめの花火大会です!

ぜひ見に行ってみてくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください