江津湖花火大会2018の穴場スポットを紹介!美しいスターマインがすごい!

スポンサードリンク

熊本県で毎年開催されている「江津湖花火大会」。
美しいスターマイン花火とたくさんの元気がもらえるおすすめの花火大会です。

「夏祭りにデートに誘いたいけどどこがいいかな・・・?」と悩んでいる方にはぜひおすすめですよ!

ここでは、江津湖花火大会の基本情報や見どころ、穴場スポットなどを紹介しています。

スポンサードリンク

江津湖花火大会の基本情報

◆花火の日時

2018年9月29日 18時45分から1時間程度(予定)

◆花火の打ち上げ数

1万発

◆人出数

16万人

◆駐車場

500台の駐車場あり 熊本県運転免許センター ※パーク&シャトルバスライド用

◆アクセス

住所:〒862-0906 熊本県熊本市東区広木町935−1

江津湖花火大会の見どころ

復興への願いを込めた音楽と光の共演

江津湖花火大会の見どころは音楽と光の共演である「ミュージック花火」です!

2017年はWANIMAさんの『やってみよう』がテーマ曲です。
熊本地震からの復興の願いを込めた暖かくて元気の出る曲ですね!

夜空に浮かぶスターマインが音楽のノリと良く合っていてとてもきれいですよね♪

私は長崎に住んでいるのですが、熊本地震のニュースなどをよく耳にしていたので、この曲を聞いていると涙が出てきました・・・。
少しでも早い復興を応援しています。

江津湖花火大会のおすすめ穴場スポット

来場者約16万人と大きなお祭りですから、デートに行きたいイベントとしても人気が高いです!
そこで、有料席情報やおすすめの穴場スポットを紹介します。

有料席・下江津湖周辺(花火大会会場)

まずおすすめしたいのが花火大会の開場にある有料席です。

ここは市民協賛金の2000円を支払うことで特別席で花火を鑑賞することができます。

人混みを避けてスマートに花火大会を楽しむことができますよ♪
また、屋台なども充実しています!

花岡山公園

ここは会場から5キロメートルと、少し離れていますが、夜景が見えるデートスポットとして有名で、きれいな夜景と花火を一緒に楽しむことができます。

水前寺公園

会場から少し離れていますが、きれいな花火を見れます。
駅にも近く、行きやすい場所です。

まとめ

熊本県で毎年開催されている「江津湖花火大会」を紹介しました。
美しいスターマイン花火とたくさんの元気をもらえるおすすめの花火大会です!

ぜひ見に行ってみてくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください