一心行の大桜の見ごろ2019!樹齢400年を超える桜のライトアップを楽しもう!

スポンサードリンク

熊本県の一心行の大桜をご存知でしょうか?

樹齢400年を超える大樹を見ながらお花見を楽しみましょう♪
また、夜桜がとてもきれいで良い雰囲気なのでカップルやお花見デートにイチオシの場所です!

ここでは一心行の大桜の桜の開花情報や見どころの情報をご紹介します。

スポンサードリンク

一心行の大桜の桜の基本情報

◆桜まつり期間

南阿蘇桜さくら植木まつり
3月下旬〜4月上旬(2018年は3月24日〜4月8日)

◆ライトアップ

満開宣言後から3日間のみライトアップ実施

◆アクセス

場所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村中松3226-1

【電車】南阿蘇鉄道中松駅から徒歩15分
【車】九州自動車道熊本ICから国道57号・325号経由約60分。九州自動車道益城熊本空港ICから約60分

◆駐車場

500台の有料駐車場(500円/1日)あり

◆開演時間

9時〜18時(ライトアップ時は21時まで)

一心行の大桜の見ごろ

ツイッターなどで調べた一心行の大桜の2018年の開花状況は以下の通りです。

2018年一心行の大桜の開花時期

3月26日:蕾
3月29日:3〜5分咲き
3月30日:8分咲き
3月31日:満開
4月3日:満開
4月4日:散り始め

続いて、熊本全体の桜(ソメイヨシノ)の開花状況を5年分見てみましょう。

過去5年間の開花状況
咲き始め 満開
2014年 3月20日 3月27日
2015年 3月21日 3月31日
2016年 3月22日 4月2日
2017年 4月1日 4月8日
2018年 3月17日 3月26日

開花時期は例年よりも1週間ほど早くなっており、それに伴い満開時期も1週間ほど早くなっていますね。

2019年春の気温は例年通りだと言われていますので、桜(ソメイヨシノ)の開花予想は

開花:3月中旬〜下旬
満開:3月下旬〜4月初旬

だと思われます。

一心行の大桜の満開時期は3〜4日とかなり短いのでお花見する時は注意してくださいね。

一心行の大桜の見どころ

一心行の大桜の見どころは何と言っても立派な大桜です。

こちらの動画をご覧ください!

どうですかこの壮大さ!
精霊がいそうなくらい、立派なご神木ですね〜

背景の山々の景色も相まって多くの元気をもらえそうですよね♪

また、写真でも一心行の大桜の見どころをいくつかご紹介します。

どうですかこの夜桜!
写真でもとてもきれいですよね!

これだけ美しい夜桜が観れるので、お花見デートスポットとしてもおすすめです。
二人きりで思い出に残るお花見デートをしたい方にイチオシの場所ですよ!

一心行の大桜の名前の由来


酒井くん

やまちゃん先生〜何で”一心行”って名前が付いてるの?

やまちゃん先生

”一心行”という名前の由来は戦国時代にまで遡ります。
現在の南阿蘇村にあった鶴翼城の城主だった伯耆守惟冬さんという人が、1580年に起こった薩摩と島津の戦いで戦死してしまいました。
その妻子が城主と家臣たちの魂を弔うために桜の苗木を植え、一心に行をおさめたというところから「一心行」という名前が付いたんですよ。

酒井くん

先生〜難しくて何を言っているか分かりませ〜ん。

やまちゃん先生

えっ?つ、つまりね、伯耆守惟冬さんという人の奥さんと子どもが一生懸命お祈りをしていたことに由来するっていうことです。

酒井くん

あ、そうなんだ〜分かりました〜

やまちゃん先生

そ、そうか。酒井くんが分かってくれて先生嬉しいよ・・・

まとめ

熊本県の一心行の大桜の桜についてご紹介しました。

樹齢400年を超える大樹を見てパワーをもらいに行きましょう♪
デートスポットとしてもオススメなので、ぜひカップルや気になる女性と一緒にデートに行ってみて下さいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください