根來寺の桜の見ごろ2019!本堂や大塔と満開の桜の共演は必見!

スポンサードリンク

和歌山県の根來寺の桜をご存知でしょうか?

平安時代から続く本堂や大塔と満開の桜の共演はまさに絶景です!
ここでは根來寺の桜の開花情報や見どころの情報も併せてご紹介します。

スポンサードリンク

根來寺の桜の基本情報

◆桜まつり期間

なし

◆ライトアップ

18時〜

◆アクセス

場所:和歌山県岩出市根来2286

【電車】JR紀伊駅からバス約20分「根来」下車徒歩約20分 JR和泉砂川駅からバス約20分「岩出図書館」下車徒歩約10分
【車】京奈和自動車道岩出根来ICから約5分

◆駐車場

あり

◆料金

大人500円

根來寺の桜の見ごろ

ツイッターなどで調べた根來寺の2018年の桜の開花状況は以下の通りです。

2018年根來寺の桜の開花時期

3月25日:咲き始め
3月28日:8分咲き
3月29日:満開
3月31日:満開

続いて、和歌山県全体の桜の開花状況を5年分見てみましょう。

過去5年間の開花状況
咲き始め 満開
2014年 3月26日 3月31日
2015年 3月23日 3月30日
2016年 3月22日 3月31日
2017年 3月30日 4月7日
2018年 3月20日 3月27日

去年の和歌山県全体と比べて、咲き始め・満開時期ともに数日遅いようです。

2019年春の気温は例年通りだと言われていますので、桜(ソメイヨシノ)の開花予想は

開花:3月下旬
満開:3月末〜4月初旬

だと思われます。

根來寺の桜の見どころ

根來寺の桜の見どころは平安時代から続く本堂や大塔と満開の桜の共演です。

こちらの写真や動画をご覧ください!

めちゃくちゃきれいじゃないですか?
個人的には動画の4分30秒〜の景色がとてもオススメです。
大塔と桜がとてもマッチしていて、風情あるいい景色ですよね〜♪

また、根來寺の魅力を写真でもいくつかご紹介します。

写真でもとてもきれいですね!
特に夜桜は昼間とは違った幻想的な景色を見せてくれます!

まとめ

和歌山県の根來寺の桜についてご紹介しました。

平安時代から続く本堂や大塔と桜の共演はとても風情があってまさに絶景です!
ぜひ遊びに来てくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください