肉フェスTOKYO2019!見どころと混雑回避のオススメ法「iD」の紹介!

スポンサードリンク

東京・お台場で開催される肉の祭典「肉フェス」の時期がやってきました!

今年は5周年のアニバーサリーイヤーということもあっていつも以上に最高なイベントになること間違いなしですね!

ここでは肉フェスの基本情報と見どころ、混雑回避の方法などをご紹介します。

スポンサードリンク

鶴舞公園の桜の基本情報

◆イベント名

肉フェス TOKYO 2019

◆イベント期間

2019年4月26日(金)〜5月6日(月)

◆時間

・開始:10時
・終了:21時
※備考:初日12時〜、最終日〜20時

◆アクセス

場所:台場駅、東京テレポート駅

【徒歩】
・ゆりかもめ台場駅から徒歩5分
・りんかい線駅東京テレポート駅から徒歩7分

◆料金

・入場料無料(飲食代別途必要)
・食券(700円/枚)

◆公式サイト

肉フェス

肉フェスTOKYO2019の見どころ

今年は肉フェス5周年アニバーサリーイヤーです!
『肉、革命。』と題し、スペシャル感満載の内容となっています。

3年連続売上No.1の「門崎熟成肉 塊焼」

・多くの来場者を悶絶させてきた、熟成された赤身肉
・5周年記念として、格之進が開発した世界初となるお肉調味料「牛醤」を使用したソース
・上記の赤身肉とソースを使ったスペシャルメニュー「門崎熟成肉 塊焼き+牛醤」

肉フェス定番メニュー「飲めるハンバーグ」

・キャッチーなネーミングとハンパないシズル感
・まるで飲めるような肉汁たっぷりのハンバーグをおろしポン酢でさっぱりと食べれる。

肉処 天穂の“A4・A5熟成佐賀牛 厚切りステーキ&焼きしゃぶ”

・「肉フェス」ファンの舌を唸らせる本気の焼きしゃぶ
・舌触りが絶妙な柔らかい佐賀牛をたっぷり堪能できる一品

いや〜どれもとても美味しそうで、見ているだけでもよだれが止まりませんね♪

肉フェスTOKYO2019のポイント・注意点

入場と購入の混雑を避けたいなら「iD」が超便利!

肉フェスは大人気のイベントですから、どうしても入場や購入の際に並ぶ必要が出てきます。
1時間も2時間も待つこともざらにありますし、何と言っても今年は5周年ですので、いつも以上の混雑が予想されます。

その対策として、「ファストチケット、iDの購入」があります。

<ファストチケット>
・長い行列ができていても優先的に購入できる
・1枚につき500円
・単体購入不可(食事券付きファストチケット4000円、ファストチケット3枚セット1500円)なため、ちょっと融通が利かない点もある。
・ローソンで購入する

※例年ファストチケットは何かとセットで販売されていますが、もしかすると今年はバラでの購入もできるかもしれません。

<iD>(超おすすめ!)
・「iD専用レーン」があり、iD支払いをすると肉料理ブースのファストレーンで優先的に購入可能
・ファストチケットは500円かかるが、iDで支払う場合は無料でファストレーンに並ぶことができる。
・支払いは食べ物の料金のみ。
・食券の購入をする必要がない。
・「iDポイント」も加算される。
・Apple Pay対応
・当日に「iDブース」で無料登録可能

このように2つを比べてみると、圧倒的にiDが便利でオススメです!
2年前から始まったこのiD支払いですが、まだ認知度が低いため混雑回避をしたい方は要チェックの方法ですよ!

優先権があるのに、特にお金を払う必要がないというのが良い点ですね。

混雑状況

肉フェスはとても人気のイベントですから、毎年混雑します。
特に、今年は5周年ということもあって例年よりも混雑することが予想されます。

お店の行列はチケットで避けたものの、今度は座る席がなーい!

ということがよく起きます。
せっかくゲットした美味しいお肉も、席を探すのに時間がかかると冷めてしまいます。

そのため、お肉を探しに行く前に必ず席を確保するようにしましょう。
何人かできている場合は場所取りを誰か一人にお願いしてから行くと良いでしょう。

まとめ

毎年東京で開催される肉の祭典「肉フェス」を紹介しました。
今年は5周年のアニバーサリーイヤーということもあってスペシャルなイベントが期待されます。

とても楽しいイベントですので、ぜひ遊びにきてみてくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください