スポーツも楽しめるお花見スポットがすごい!?2018年長崎の「さくらの里」の桜の見ごろや魅力を紹介!

スポンサードリンク

広々としたグラウンドに広がる桜がきれいな長崎市の「さくらの里運動公園」。

お花見と同時にスポーツやレクレーションも楽しめるおすすめの花見スポットです。

ここでは、桜の見ごろや魅力などを紹介していきます。

スポンサードリンク

さくらの里運動公園の桜の基本情報

 

◆アクセス

住所:長崎県長崎市三京町さくらの里

・電車:JR長崎駅から長崎バス桜の里ターミナル行きに乗って45分程度、さくらの里運動公園口から徒歩5分

・車:川平道路終点から国道202号線をさくらの里方面へ車で約15分

◆駐車場

400台の無料駐車場あり

 

 

さくらの里運動公園の桜の見ごろ

例年の桜の開花日を調べたところ、以下の時期に満開となるようです。

【見ごろ・開花日】

2013年:3月16日

2014年:3月20日

2015年:3月22日

2016年:3月22日

2017年:3月30日

毎年3月20日前後に開花日を迎えているようですね!

今年の気温も例年並みという予想でしたので、2018年の開花日もおよそ3月20日前後だと思われます。

 

さくらの里運動公園の桜の魅力

さくらの里は野球やサッカーを何面も取れるくらいとても広い運動場があるため、開放感あふれる場所です。

その運動場の周りには多くの桜の木が植えられており、その数なんと8000本!

ソメイヨシノをはじめ、カンヒザクラやヤエザクラなどの美しい桜が眺めることができます。

早速見てみましょう。

https://twitter.com/tatsu0409/status/851016898032484353

大きな桜ですね!

私も子供のころに何度か行ったことがあるのですが、また成長しています。

それに、一つ一つの桜がとてもきれいですよね。

すぐ隣には運動場もありますので、友達とのんびりバトミントンでもしながら桜を眺めると楽しそう!

https://twitter.com/shintaro226/status/716144312560390145

さくらの里の近くには人気の無い超穴場スポットもあるようです。

満開日には混雑することも考えられますので、少し辺りを散策してみるのもよいかもしれませんね。

 

まとめ

8000本もの桜があるさくらの里運動公園のお花見情報について紹介しました。

友達とスポーツしたり歩き回ったりしながら桜を楽しみたい!という方には絶好のお花見スポットです。

都会の喧騒から離れ、静かでゆったりとした自然の空気を楽しんでみてください!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください