長谷寺のあじさいの見ごろ2019!2万株のあじさいに囲まれて癒されよう♪

スポンサードリンク

毎日の仕事で疲れているのに、梅雨に入って気分まで憂鬱・・・

梅雨の時期は気分も落ち込みがちで鬱々としてしまいますよね。
そんな方にオススメしたいのが「あじさい鑑賞」です。

悪天候でも元気に咲いているあじさいを見ると、日頃の疲れを忘れて癒されますよ♪
雨続きだと自宅に引きこもりがちになると思うので、外出するだけでも良い気分転換になりますよ!

ここでは、奈良県の長谷寺のあじさいの基本情報や見どころについてご紹介します。

スポンサードリンク

長谷寺のあじさいの基本情報

◆あじさい祭り期間

2019年6月15日〜7月15日
8時30分〜17時

◆場所

〒633-0112 奈良県桜井市初瀬731−1

[車]西名阪自動車道「天理」ICより約18km
[公共交通]近鉄長谷寺駅より徒歩約20分

◆駐車場

70台の有料駐車場(500円)あり

長谷寺のあじさいの見ごろ

2018年長谷寺のあじさいの開花時期

5月15日:蕾
5月30日:もうすぐ見ごろ
6月9日:見ごろ
7月13日:見ごろ

およそ6月中旬~7月中旬にかけて見ごろを迎えます。

今年の気候は例年通りということで、2019年の開花予想は

開花:5月中旬
満開:6月中旬~7月中旬

と思われます。

長谷寺のあじさいの見どころ

長谷寺のおすすめは約2万株もの美しいあじさいの景色です!

まずはこちらの動画をご覧ください。

とても綺麗ですね♪
個人的にオススメなのが動画の4分6秒〜の部分です。
あじさいと下に見える町並みとの景色がとても綺麗ですね♪

また、長谷寺のあじさいの魅力を写真でもご紹介します。

https://twitter.com/Bass_OKP/status/1007311332360646657

https://twitter.com/kunisk/status/1007227638455209987

https://twitter.com/ns_umeco/status/1006922046268325888

写真でもとても綺麗ですね!
色とりどりのあじさいが咲いていて、見に来る人々を癒します。

日頃から仕事で忙しく働いていると、こういう自然豊かな景色を見ると落ち着きますね。
6月は梅雨に入り天気も崩れて気持ちも沈みがちですが、美しいあじさいを見て癒されましょう。

まとめ

今回は奈良県の長谷寺について紹介しました。
色とりどりのあじさいと自然豊かな景色が楽しめるオススメの場所です。

梅雨の鬱々とした気分を大自然の息吹で吹き飛ばしてもらいましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください