猪名川花火大会2019のオススメ穴場スポットランキング9選!見どころのスターマインを見逃すな!

スポンサードリンク

彼女と花火デート行きたいけど、どこに行こうかな?

猪名川花火大会ってどこが穴場なの?

そんな悩みを持っているあなた!
ここでは、猪名川花火大会のオススメの穴場スポットをご紹介しています。

スポンサードリンク

猪名川花火大会の基本情報

◆花火の日時

2019年8月18日 19時20分〜20時20分

◆花火の打ち上げ数

約4000発

◆人出数

約11万6000人

◆駐車場

なし

※ただし、最寄駅周辺にたくさん有料駐車場がある

◆打ち上げ場所

猪名川花火大会は全部で4ヶ所、2会場で打ち上げが行われます。

第1(池田)会場:大阪府池田氏桃園1丁目・2丁目付近
第2(川西)会場:兵庫県川西市小花2丁目・下加茂1丁目付近

◆アクセス

最寄駅:川西能勢口駅、川西池田駅、池田駅

◆有料席

なし

◆問い合わせ先

・川西市文化・観光・スポーツ課:072-740-1161
・池田市空港・観光課:072-754-6244
・テレドーム、当日音声案内:0180-991-816

猪名川花火大会の見どころ

4号玉花火やスターマイン花火

猪名川花火大会の見どころは大迫力の4号玉花火とスターマイン花火です!

こちらの動画の1分28秒あたりから始まるクライマックスの花火はめちゃくちゃ綺麗です!

最後の連続で打ち上がる花火は「ドドドドドドドドドドド」って感じで、胸まで響いてくるようなすごい花火ですよね♪

4号玉というのは花火の開花時の半径が65mにも達する大きな花火のことです。

また、他にも夜空を彩るカラーイルミネーションもありますのでお楽しみに!

猪名川花火大会の穴場スポットランキング

来場者数11万人を超える猪名川花火大会。
そのため、デートスポットとしてもとても有名です!

私は数年前まで大阪の豊中市に住んでおり、すぐ近くだったので色々と穴場スポットを探していました。

そこで、オススメの穴場スポットをランキング形式で発表したいと思います。

ランキングの順位を決める判断基準は以下の3つとしました。

ランキングの基準

打ち上げ会場までの距離:点数が高いほど、近くでより迫力のある花火が見れます
見やすさ、視界の開け方:点数が高いほど、障害物に邪魔されることなく花火が見れます
混雑具合:点数が高いほど、人があまりいない穴場になります

この3つの基準を5段階評価にして、その総合でランキングを作りました。

第8位:伊丹スカイパーク

第8位は伊丹スカイパークです。

とても開けた場所のため、とても花火が見やすい場所です。
打ち上げ会場から約5.1kmと離れていること、地元の方が集まりやすいことから、それぞれ距離と混雑具合の点数が低めです。

第7位:伊丹イオン4階駐車場

第7位は伊丹イオン4階駐車場です。

街中でもとても高い場所にあるため、見やすい場所であることは間違いないです。

ただ、打ち上げ会場からは約4.4kmと遠いです。
また、買い物ついでに花火を見にくる人が多く、駐車場がそこまで広くないこともあり混み合っているように感じやすいです。

第6位:葬祭ホール千の風 池田

第6位は葬祭ホール千の風 池田です。

ここは知る人ぞ知る穴場スポットで、とにかく人が少なく混雑はほぼないです。
また、歩道からも花火が見えるため、のんびり散歩しながら花火を楽しむことができます。

打ち上げ会場からの距離は約1.9kmとちょっと遠いですし、普通の道から見るのでちょっと木とかビルとかが邪魔するかもしれません。

第5位:鋳物師公園

第5位は鋳物師公園です。

北見駅の近くにあるため交通の便がよく、ちょっと高い場所に位置しているため見晴らしが良い場所です。

また、混雑もほとんどないオススメの場所です。

ただ、打ち上げ会場まで約2.28kmとちょっと離れているので、二人で静かに見たいという方にはオススメです。

第4位:JR北伊丹

第4位はJR北伊丹です。

ここは何と言っても場所が広い!
打ち上げ会場から約2.2kmと離れていますが、花火が良く見え場所取りの心配も全くありません。

ブルーシート敷いてゆっくり花火を楽しみたい方にオススメです!

第3位:五月山公園

第3位は五月山公園です。

打ち上げ会場から約2km離れているので大迫力の花火は難しいです。

しかし、混雑はあまりなく高台に位置しているためとてもきれいに花火を見ることができます。
中でも、五月山秀望台が美しい花火を楽しむことができますよ!

第2位:絹延橋

第2位は絹延橋です。

打ち上げ会場まで約1.6kmで、結構心臓に響くような音が届きます。
また、人も少なめな場所のため二人きりで見るのにも困りません。

橋から見るので障害物が少なく、とてもきれいな花火を見ることができます。

第1位:猪名川運動公園(打ち上げ会場)

第1位は打ち上げ会場である猪名川運動公園です。

色々迷いましたが、やっぱり1位はここですね。

他の場所がどれも距離が結構離れていますが、ここは打ち上げ場所と目と鼻の先です。
大迫力の花火が楽しめます!

人は多いのですが、場所もその分広いため思ったより混雑を感じませんでした。

文句なしの1位ですね♪

気をつけること:入場制限について

2018年のことを調べていると、気になる情報がありました。

それは、猪名川運動公園において入場制限が敷かれているというものです。

「え、花火大会なら混雑を避けるために入場制限があるのはまあ当然じゃね?」って思うのは自然です。

ただ、そこにいくつか問題がありました。

・花火大会が始まってから打ち上げ会場に行くと公園内に入れない(これは・・・まあ仕方ないか)
・事前の告知がない。市やツイッターでも全く告知がない(え、なんで?)
・無理矢理入場制限の柵を越えようとする人がいるが、それを止める素振りすら見せない警備員がいた(は?)
・素直に従った人が一番損をする

これはちょっとひどい話ですよね。

今年は去年の反省を活かして告知をしたり、警備員の指導などがあると願いたいです。

しかし、改善が見られない可能性も十分あります。

せっかく、自分の恋人や気になるひとと来たのに、こんなことで台無しにされるのは嫌ですよね。

ですので、もし猪名川運動公園で花火を見たいという方は必ず花火が始まる前に会場入りするようにしましょう。

まとめ

今回は大阪府の猪名川花火大会をご紹介しました。

長い間続く伝統ある花火大会です。

二人っきりで花火を楽しんで、素敵な思い出を作りましょう♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください