2018年橘公園の桜祭りやお花見スポットを紹介!大自然とソメイヨシノの共演は必見!

スポンサードリンク

ソメイヨシノなどをはじめとする800本の美しい桜が咲く橘公園。

私は雲仙市に住んでいるのですが、橘公園の桜は県内で一番美しいと自信をもって言えるくらいきれいな桜が咲いています。

また、橘神社では桜祭りも開催されており、おいしい屋台などもありますのでぜひ遊びに来てみてくださいね。

スポンサードリンク

橘公園の桜の基本情報

◆桜祭り期間

3月下旬~4月上旬

◆アクセス

住所:長崎県雲仙市千々石町己

・電車:JR長崎本線諫早駅から島原鉄道バス雲仙・小浜方面行きで約45分、橘神社前駅からすぐ

・車:長崎自動車道諫早ICから国道34号を経由し、国道57号を雲仙方面へ車で約20km。

◆駐車場

約80台の無料駐車場あり

※ただし、花まつり期間中は有料(1台あたり500円)になります。

◆トイレ

あり(3つ)

 

橘公園の桜の見ごろ

長崎県の例年の桜の開花日を調べたところ、以下の時期に満開となるようです。

【見ごろ・開花日】

2013年:3月16日

2014年:3月20日

2015年:3月22日

2016年:3月22日

2017年:3月30日

毎年3月20日前後に開花日を迎えているようですね!

今年の気温も例年並みという予想でしたので、2018年の開花日もおよそ3月20日前後だと思われます。

 

橘公園の桜の魅力

橘公園の桜の魅力は雲仙の豊かな自然と融合した美しい景色です。

私は小学生の頃、スポーツの大会で千々石の小学校に行ったことがあるのですが、試合中やごはんを食べている時に、「橘公園の桜めっちゃきれいやな~」と友達と話していたのを思い出します。

早速その美しい桜の景色を見てみましょう。

40秒あたりに出てくる桜の木の広場とかいいですよね!

たくさんの桜に囲まれてお酒飲みたい・・・。

また、1分くらいに登場する橘公園の川のところもいいですよね。

昔からの美しい自然と桜の木のハーモニーが情緒があってすばらしいです。

とてもきれいな景色ですよね!

大きくまっすぐに伸びた桜の木はとても美しく、林や川などの自然とおりなす風景はまさに絶景です。

さらに、橘公園ではお花見もOKですので、下の写真のようにきれいな桜の木の下で最高のお酒を楽しむことができます。

https://twitter.com/fudgemoon/status/583545255686868993

飲んでいる杯に桜の花びらが落ちてきそうなぐらい桜に囲まれていますね~。

私の地元にとても近い場所なのですが、これほどきれいな桜が咲いている場所は長崎県内でもなかなか無いのではないかと思います。

そして、さらにおすすめのスポットは夜桜です。

何だか別世界に来たような幻想的な景色ですね。

ぼんぼりできれいに灯された桜は昼間とは一味違った景色を見せてくれます。

 

まとめ

800本を超える美しい桜と大自然がおりなす美しい橘公園のお花見情報について紹介しました。

きれいな桜を見たい!大自然の中でお花見を楽しみたい!という方には絶好のお花見スポットです。

静かでゆったりとした自然の空気を楽しんでみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください