トイレ掃除はどうしたらいい?一人暮らしにおすすめの掃除術とは!?

スポンサードリンク

一人暮らしのトイレ掃除って面倒くさいしやりたくないですよね。
でも掃除しないとどんどん汚くなり、匂いもきつくなってきます。

そこで、今回は一人暮らしのトイレ掃除の方法について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

トイレの掃除をしないと大変なことになる!?(失敗談)

トイレの掃除をしないとどうなるのでしょうか。

これは私の経験なのですが、一人暮らしをしていた時、突然大学の先輩が数人遊びに来ることになりました。
私は学校が終わった後急い家に帰りトイレを掃除したのですが、染みついた匂いがなかなかとれずに困りました。

とりあえず消臭剤をトイレ全体に振りまいてごまかしたのですが、ちゃんと匂いが消えたのか心配になりました。
その後、自宅での飲み会をしている間「トイレ臭くないかな・・・?」「急いで掃除したから飛び散ってないよね・・・」などずっと不安で楽しむことができませんでした。

結局お客さんたちから苦情は何も来なかったのですが、実は匂いが臭かったかもしれないかと思うと恥ずかしすぎます。

私はこれを機にトイレ掃除の大切さを実感しました。

みなさんはこんなことないように日ごろからトイレ掃除をしましょう(笑)

トイレ掃除の頻度は?

まずはトイレ掃除の頻度についてです。

もちろん一番良いのは毎日することです。

でも毎日掃除するのはなかなか大変・・・という方もいますよね。
個人的には週1くらいで掃除をしていれば、そんなに汚れやにおいは気になりません

掃除するのが面倒くさい人も多いと思いますので、休日の30分くらいを使って週1でやると良いと思います。

トイレ掃除の仕方・順番

トイレ掃除は面倒くさいし、汚いからやりたくないですよね。
ですので、トイレ掃除はやることをしっかり決めておくと楽になります。

そこで、私が実際に行っていたトイレ掃除をご紹介します。

①天井と壁

私のような失敗を犯さないために、壁の掃除はちゃんとしましょう。
意外と壁は匂いが残りやすいです。

拭いてみると分かりますが、意外と汚れがついています。

②便器

メインでもあり、最もやりたくない便器掃除です。
おすすめとしては、「使い捨て道具」を使って掃除することです。

一人暮らしのトイレ掃除に役立つ使い捨てグッズ

・使い捨て手袋
・流せるトイレブラシ

個人的に一度便器を掃除した手袋とかは置いておきたくないので、使い捨てタイプにすることで、毎回新鮮な気持ちで掃除ができます。
少しでも便器掃除のハードルを下げるためにも使い捨て道具はおすすめです。

便器の掃除方法についてですが、市販の洗浄液を使って

蓋→座る部分→座る部分の裏側→便器の内部

の順にゴシゴシこすればきれいになると思います。

③便器の下部分

便器の下側は暗くて見づらいので汚れがたまりがちです。
トイレ掃除用のティッシュなどを使い掃除しましょう。

④床

トイレ部屋の床はホコリや髪の毛、ティッシュくずなどが多く落ちています。
排水溝のつまりの原因にもなりますので、きれいに掃除しましょう。

習慣化するコツ

トイレ掃除で一番大事なのは、「掃除を続けること」ですよね。

私は面倒くさがりな人間でしたので、できるだけ掃除を簡単にするようにすることでちゃんと掃除ができていました。
以下に、トイレ掃除を習慣化するためのコツを紹介します。

①手間をかけない

とにかく面倒なことはしない、道具や便利グッズを使ってできることは極力頼るようにしましょう。
ただでさえ汚くて掃除したくないので、できるだけ簡単にしましょう。

他にも、例えばユニットバスの場合は風呂掃除のついでに軽く洗うなど、色々な工夫をしてみてください。

②時間を決めてやる

掃除は時間を決めてやるととてもやりやすいです。

最初は「3分だけ掃除しよう」と決めて、軽く掃除をします。
3分だったらどんなに面倒くさくても耐えられる時間じゃないでしょうか。
それができるようになったら徐々に5分→10分→30分と時間を増やしていくことでしっかりした掃除ができるようになります。

私も最初は3分から始めて、最終的には毎週30分トイレの掃除ができるようになりました。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は一人暮らしの方のためのトイレ掃除の方法について紹介しました。

トイレ掃除をしないと突然の来客でも安心して迎えることができます。

「玄関は家の顔、トイレは家の心」という言葉もありますように、家の中でトイレはとても大事なところですので、定期的に掃除をしましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください