大濠花火大会2018の見どころや穴場スポットを紹介!

スポンサードリンク

福岡県で毎年開催されている「大濠花火大会」。
360度どこからでも花火を見えることができる福岡でも有数の花火大会です。

「花火デートに一緒に行きたいけどどこがいいかな・・・?」と悩んでいる方にはぜひおすすめですよ!

ここでは、大濠花火大会の基本情報や見どころ、穴場スポットなどを紹介しています。

スポンサードリンク

大濠花火大会の基本情報

◆祭り期間

2018年8月1日、20時~21時30分

◆花火の打ち上げ数

6000発

◆人出数

約40万人

◆アクセス

住所:〒810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園1−2

・電車:大濠公園駅から徒歩3分、六本松駅から徒歩10分

※車で来場される方は駐車場が気になると思いますが、大濠公園は駐車場が無いため近くのコインパーキングを利用してください。

大濠花火大会の見どころ

360度どこからでも見れるパノラマ花火

大濠花火大会は福岡の中でも1,2を争う大きな花火大会です。
その大きな魅力は、花火が大濠公園の真ん中にある島から打ち上げられるため360度どこからでも花火を楽しむことができることです。

実際に動画で見てみましょう。

超きれいな花火ですね!

水上に囲まれた花火というのはとても珍しく、見える景色もまた特別です。

特に好きなのは1分50秒あたりから始まる大花火のラッシュですね。
「ドーン!ドーン!」と大きな音が聞こえますが、これ生で聞くと体中がしびれるぐらいすごいんです(笑)

また、都市部にあるため交通の便も良く、気軽に見に行くことができるのもポイント高いですね。

こんな感じで、大濠公園の周辺ならどこでも花火を楽しめるのも良いところですよね。
会社帰りや学校帰りなどにふと夜空を見上げるとこんな景色が見れるんですから、人気なのも納得ですね!

大濠花火大会はどこからでも楽しめるため、穴場スポットも多くあるようです。
特に気になる相手と一緒に花火デートを回りたい方はいくつか穴場スポットを抑えておくことをおすすめします。

大濠花火大会穴場スポット①大濠公園の池周辺

穴場スポットの中でも特におすすめなのが大濠公園の池の周辺です。

ここは何といっても打ち上げ場所から近い!
圧倒的な迫力の花火を楽しめるおすすめの場所です。

https://twitter.com/YuriChu39/status/893242069325496320

見てくださいこの景色!
視界いっぱいに広がる花火はまさに絶景で一生の思い出になりますよ!

ただ、穴場スポットというよりは大人気スポットですので人がかなり多いのが難点・・・

大濠花火大会穴場スポット②舞鶴公園

次におすすめの場所は舞鶴公園です。

https://twitter.com/yuji_3350/status/892446491368800257

大濠公園よりも少し離れた舞鶴公園は遠すぎず近すぎず丁度良い場所です。

人出も大濠公園と比べるとかなり少ないですので、人混みが苦手な方はこちらがおすすめです。
花火も十分きれいに見れます。

大濠花火大会穴場スポット③護国神社

そして3つ目は護国神社からの景色です。

 

大濠公園とは国体道路を一本はさんでいる場所になりますので近場で見晴らしも良いのでおすすめの場所になります。

大濠花火大会穴場スポット④福岡ヤフオクドーム

4つ目はヤフオクドームです。

会場からは少し離れますが、入場口が高台になっているため花火を見るのに最適な場所です。
大濠公園と比べて人出も少なく場所を確保しやすいのもポイントです。

まとめ

福岡県で毎年開催されている「大濠花火大会」の花火を紹介しました。

ぜひ見に行ってみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください