春日井市民納涼まつりの花火大会2018!メッセージ花火やおすすめの穴場スポットを紹介!

スポンサードリンク

愛知県で毎年開催されている「春日井市民納涼夏まつりの花火大会」。
メッセージ花火や3号玉、スターマインなど魅力的な花火を楽しめる花火大会です。

「夏祭りにデートに誘いたいけどどこがいいかな・・・?」と悩んでいる方にはぜひおすすめですよ!

ここでは、春日井市民納涼夏まつりの花火大会の基本情報や見どころ、穴場スポットなどを紹介しています。

スポンサードリンク

春日井市民納涼夏まつりの花火の基本情報

◆花火の日時

2018年7月21日 18時~20時30分

◆花火の打ち上げ数

3500発

◆人出数

17万人

◆駐車場

なし

◆アクセス

住所:〒486-0817 愛知県春日井市東野町落合池

電車:

・JR中央本線「春日井駅」→無料シャトルバス(15分間隔で運行)
・JR中央本線「勝川駅」、「高蔵寺駅」、名鉄小牧線「味美駅」→無料シャトルバス(15分間隔で運行)

春日井市民納涼夏まつり花火大会の見どころ

メッセージ花火や3号玉、スターマイン

春日井市民納涼夏祭りの花火大会の一番の魅力はなんといってもメッセージ花火や3号玉、スターマインといった魅力的な花火です。

特にフィナーレの部分は迫力もすごいですよ!

東海夏まつり花火大会のおすすめ穴場スポット

来場者約17万人と大規模なお祭りですから、デートに行きたいイベントとしても人気が高いです!
そこで、おすすめの穴場スポットを紹介します。

有料席

・先着700名まで
・一人2000円

一人2000円ということで割と休めな値段です。
ただ、注意事項として花火大会が中止になっても払い戻しができないというところです。
予約前に天気の情報をチェックしておきましょう。

潮見坂平和公園

ここは高台にあるので夜景と一緒にとてもきれいな花火を見ることができます。

ただ、地元の方も多く来られるそうなので場所取りはお早めに。

神領駅

駅の北口から見れる場所です。
ちょっと遠めで、建物もありますが打ち上げ花火はバッチリ見えます。
また、人も少なめなので二人だけで楽しみたい方にはおすすめです。

守山パーキングエリア

ここは一般道の駐車場に車を停めて徒歩で行けます(違法じゃないですよ!)。
少し距離は離れているものの、高台からの景色は見晴らしが良くきれいな花火を見ることができます。

まとめ

愛知県で毎年開催されている「春日井市民納涼夏祭りの花火大会」を紹介しました。
メッセージ花火や3号玉、大迫力のスターマインを楽しめるおすすめの花火大会です!

ぜひ見に行ってみてくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください